2016年04月27日

竣工した公園の見学(^O^)前編


最近春らしいポカポカした日が多くなってきました😃☀
そんな昨日は兵庫県にある、以前弊社で設計を行った公園の見学へ
上司と先輩と行って参りました✨

まずは姫路市の御立公園🎄
P1070441.jpg

公園を一周する園路には何やら2本の線の模様が。。。⁉
DSCN9199.jpg

何だか分かりますか⏰??



少し進むと大きな大きな機関車(C57)が展示されていました‼
P1070458.jpg

そう、2本の線は線路をイメージして造られたものなのです‼
ちなみに機関車の手前のスペースは転車台をイメージしています🎵
御立公園はかつて交通公園として地域の方々に親しまれてきました✨
改修された今でも、遊具は乗り物をモチーフとしたものが多く、子ども達に大人気です🎶
P1070467.jpg

P1070482.jpg

乗り物とは違い、こちらユニークなモニュメント遊具「3本の木」は撤去せずに移設を行い
昔と変わらず、現在でもみんなに愛され続けています😃
P1070477.jpg

もちろん、大人の方にも利用して頂けるよう、休憩施設・健康遊具・健康歩道(足つぼ)等も
設置しております✨


2つ目は姫路市の津田公園🎄
P1070533.jpg

芝生が広がる、広々としたスペースではゆったりとした時間が過ごせたり
様々なレクリエーションを楽しむこともできます☀
P1070504.jpg

昨日は近くの保育園の子ども達・保護者の方々が一緒になり、発表会の練習をしていました😃🎶
P1070547.jpg
一生懸命がんばっている可愛らしい園児たちの姿に、元気をもらいました♥


3つ目は加古川市の穴田公園・旧養田川🎄
自然たっぷりの穴田公園では自然観察が行え、この公園から流れる旧養田川では
蛍が飛び交う川を目指し地域の方々が力を入れています。
P1070563.jpg

公園内の水辺にはメダカ等を発見することができました✌✨
P1070573.jpg

綺麗な水の証拠ですね🎶


公園を出て、旧養田川を下ってみました☀
P1070590.jpg

自然に囲まれた護岸はずっと眺めていたくなりますね😃
DSC08943.jpg

P1070612.jpg


この後は、ちょうどお昼でお腹が空いていたのでみんなでお昼ご飯を食べに行きました🍴
続きは後編で😃✌ sk
posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

はじめましてm(_ _)m

はじめまして❗
4月に入社した者です✨
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


先週、大阪府吹田市の団地 UR千里山と、その中にある千里山中央公園へ
上司と先輩と行って参りました😃

エントランス部分に植えられた
カツラ
0.jpg

アオダモ
4アオダモ全.jpg

新人の私でもとても形が綺麗なことが分かりました✨
大きく育ってね🎵


上司が私にこの木なんの木クイズをずっと出してくださっていたおかげで
とても勉強になりました😃✨

初めて名前を知った オタフクナンテン
可愛い赤色がキュートですね♥
19オタフクナンテン.jpg


とっても珍しい木もありました‼
25フェニックス全.jpg

普通のフェニックスと思いきや、な、なんとサクラがフェニックスの幹から生えていました👀‼‼
びっくりです‼‼

神秘的で美しいですね✨
29.jpg

植物はやっぱり素敵です✨



千里中央公園では子ども達が元気いっぱい走り回ってしました😃🎶
69上ヨウヤナギ中シャリンバイ下ヒラドツツジ.jpg

子ども達の楽しそうな姿を見ると私の夢も膨らみます☀☀
これから一生懸命学んで、早く子ども達が毎日行きたくなる公園を設計したいな✊✨


とても勉強になったいちにちでした◎✨ sk
posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましておめでとうございます


年度があけましておめでとうございます。
わたしどもコンサル業界におきましては、年度末が終わって、
年度があける4月が正月みたいなもので、いやあ、おめでたい。
というのも、最近では少し緩やかにはなったものの、
まだまだ業務の工期が年度末に集中していて、年度末が繁忙期となります。
このため、2,3月あたりが一番忙しく、すべて納品してしまった4月は、
もっともヒマになります。
3月あたりには月月火水木金金という生活ですが、多くの人は4月になると、
毎日ボーとしたり、資料の整理だけしていたり、雑誌を読んだり、
見るからに暇そうにしています。
あるいは、長期の休暇をとったり、研修活動をしていたり、という人もいます。

ところが、私はというと、一人忙しい。
というのも、今の時期は鳥の繁殖期。
さらに、設計・計画の業務はあまり早く発注されることはありませんが、
生物調査を春にやるためには年度早々から発注されるので、
今の時期が業務の開始時期となって、ぜんぜん暇な時間を与えてくれない。
まったくもって不公平だ!

とはいえ、夏ぐらいにはヒマになるし、昨年度はみなさんお忙しそうにしている
12,1月ごろに一人だけ暇そうにしていたので、まあ仕方がない。

また、早春期に現場に出るのはなかなか気分がよろしい。
暑くもなく寒くもなく、うっとおしい虫やヒルなんかもいない。
スプリングエフェメラルといわれるような春植物を見るのも楽しい。

春植物の代表選手、カタクリ

P4130013.JPG

続いてアズマイチゲ

P4130012.JPG

最後は春植物とは言えんかもしれんけどミズバショウ

P4130010.JPG

P4130009.JPG

そんなわけで、しばらくブログをさぼってましたが、とりあえず生きてます。
とは言いながら、もうしばらくさぼらせてもらうかな。
今年度は新人さんが二人もいるのでお任せしよう。





posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする