2016年05月24日

竣工した公園の見学(^O^)後編


前編からだいぶと日が経ってしまいました😞💦
最近日差しが強く、初夏がやってきましたね☀
夏が大好きな私にとってはうきうきの季節です😃🎶



さてさて、前回の続きへ行きましょう✨

4つ目の公園は播磨町にある うみえーる広場🎄
水辺や水とのふれあいをテーマとし、子どもから高齢者まで多様な世代が
レクリエーションやスポーツを楽しめる公園がコンセプトです😃😃

一体どんな公園なんでしょう🎶
P1070618.jpg

元々この公園には播磨町民プールがありました❗
みんなから愛されてきたプールのイメージを残すため、また、海がすぐそばにある
播磨町らしさを取り入れるため、公園内には水と触れ合う水景施設が2つあります😃

DSC08947.jpg
懐かしいプールが形を変えて戻ってきました🎶
地面から水玉が飛び出します‼

P1070656.jpg
小さな子どもでも安心して水とふれあえる親水池です😃
時間がくると3つのタコさんの頭から水が飛び出します💦✨

親水池の側には広〜い休憩所もあります🐱
P1070643.jpg
海を眺めたり、お子様を見守るスペースにぴったりですね✨

遊び終わったらタコさんの洗い場できれいにしましょう🎶
P1070654.jpg
タコさんと海を一緒に眺めるのも楽しいかもしれませんね☀



親水施設も楽しいですが、スポーツ施設も充実しています✨

国際試合にも対応できる大きさのフットサルコート⚽
IMG_1638.jpg

青くさわやかな印象の3on3コート🏀
DSC08957.jpg

ゆっくりと運動がたのしめる健康遊具👣
DSC08978.jpg

広々としたふれあい原っぱ🎄
P1070662.jpg

様々なスポーツが楽しめます✨


また、園内にはこのように隠れた仕掛けがいくつかあります😃🎵
P1070661.jpg
ぜひ、探してみてくださいね🎶



最後は明石市にある 大久保駅北公園🎄
この公園は地元住民の方々とワークショップを行い
みんなで意見を出し合って考えた公園です🎶
IMG_1644.jpg

この公園は元々地域の人々がお祭りをするなど、集まりの場であったため
そのスペースを残し、また、駅へ向かう人々の生活動線にもなるよう考慮して
設計した公園です☀
IMG_1646.jpg

柔らかい光が注ぎ込む休憩施設や
IMG_1656.jpg

子ども達が元気いっぱい遊ぶこともできる遊具もそろっています🎶
IMG_1662.jpg

IMG_1657.jpg
おやおや?3匹の赤い生き物たちが作戦会議をしているみたいですね🎵
何の生き物かな??





IMG_1659.jpg
タコさんと

IMG_1658.jpg
お魚さんでした😃🎶

ユニークなこの子達にぜひ会いに来てくださいね🐱🎵



たくさんの公園が見れて、いっぱい歩いて、ぐっすり眠れたいちにちでした☀💤 ks


posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 18:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

屋上野菜作ってます


最近、新人さんに本ブログを乗っ取られた感がありますが、
負けずに私もたまには書いてみよう。

とはいえ、この時期は現場ばかりで会社にあまりいられない。
つい先日もこんなところに行ってきました。

P5150027.JPG

DSCN0566.JPG

あまりどんなところで仕事をしているとは書きにくいところがありますが、
超有名なところなので、この写真でわかってしまいますかね。
まあ、こういうところに行けるのも役得、みたいなものかと思います。

そんなわけで会社にあまりいないのですが、一応、今年も屋上野菜を作り始めました。

P5200003.JPG

左から、トマト、ミニトマト、キュウリ。
ミニトマトがちょっと暑さで弱っているので心配。

P5200004.JPG

左はスイカ、右はメロン。

いずれもRVボックスを使って水耕栽培をしています。
今年はいかほどの収穫がありますでしょうか。
カラスとの戦いは?

イチゴも作っているのですが、留守の間にほとんどカラスに食べられた。

あと、おそらく屋上栽培は今年で最後。
となりにバカ高いマンションが建つので、暗くなって野菜が育たなくなるでしょう。

P5200002.JPG

この写真は、南側に最近できたスーパーの屋上からマンション建設現場を見越して、
会社方向を撮影しています。
真ん中の4階建てがウチの社屋です。
すでに両側に鉛筆みたいなマンションが建ってますが、
さらに向かいに100mのマンションが建ってしまう。

下の写真は私の席から見た外の風景です。今は南側に開けていますが、
来年の今頃にはたぶん、ドカーンとマンションに視界が遮られてしまう。

P5200001 (2).JPG

そんなこともあって今年の屋上栽培はいろんなものを、
いっぱい作りたいところではあるのですが、
会社にいないうちに枯らしてしまうことになりかねないので、
細々とやっておこうかな。





posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 13:14| 栽培・飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

気付けば5月ですが

初めまして、4月に入社していた新人そのAです。
女子力の高い記事の合間に野郎のむさ苦しい記事を挟んでしまってすみません!

気付けば5月です、恐ろしく早く4月が終わってしまいました。
自分は4月の初めから現場に同行させてもらっていたのですが、現場に会社にとバタバタしてるうちに気付けば1月経ってしまったという感じです。

猛禽調査も入社してから2回同行させてもらいましたが、まだまだ分からないことが多く絶賛修行中です。
最近ようやく飛び方でカラスやトビを他の猛禽類とすぐに見分けられるようになりましたが、まだ識別に時間のかかることの方が多いです。

そして写真を撮る練習もしているのですが・・・

B.JPG






真っ暗ー
DSCN0220.MOV_000014976.jpg






ブレブレー
DSCN0145.MOV_000018372.jpg






小っちゃいー

DSCN0243.JPG









トビくらい近ければ何とか。


と、こんな感じでダメダメ写真を量産しています。
写真をきれいに大きく撮ろうとすると飛ぶ姿を追いかけきれずに見失う、見失わないように観察に集中すると写真がボケるブレる小さくなる、といった感じでとても難しいです。

観察を完璧にしつつ映像もきれいに撮影する諸先輩方のすごさを実感しています。
自分はまだまだ一人前への道のりは遠そうですが少しずつ頑張りたいと思います。

これから猛禽の繁殖最盛期ということで現場だらけな上半期になりそうですが、
また面白いことがあれば更新したいと思います。
ではノシ

posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 10:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする