2019年06月21日

クマタカカメラ 6/21 巣立ち?


梅雨なのか梅雨ではないのか。
近畿地方は梅雨入り宣言が出されていないようですね。
でも、だんだん雨の日が増えてきているような気がします。
もっとも、私は典型的な晴れ男なので、あんまり現場では雨が降りません。
ただし、晴れ男と自称している人の多くは晴れは自分のおかげ、
雨の日は他人のせい、という責任転嫁型もしくは都合の悪いことは忘れがち、
ということが多いようなので、あまり言うと格好悪い。

さて、しばらくクマタカカメラの報告が滞ってました。
繁殖をやめたとか、そんなわけではなく、
他の方の更新が続いたので遠慮してました。
私自身勘違いしがちですが、私個人のクマタカブログではなく、会社のブログなので。

人工巣のクマタカの雛は昨日巣立ちました。

a1906201355.jpg

巣にいるのは雌でして、ヘビを搬入したようです。
その上の枝にとまって足だけ見えているのが雛です。

巣から離れたので巣立ちでしょう。

と言ってもいいような気もしますし、早いところ人工巣でクマタカの雛が巣立った、
と宣言したいので、そう言いたいところですが、
クマタカの場合は枝移りしたり、巣に戻ってきたりを繰り返します。
短時間で巣に戻ってくるような状態は一般的に巣立ちとは言わないようです。
そうすると、どういう状態が巣立ちとなるのかというと、明確な定義はありません。
営巣木を離れたら、とか一晩巣に戻らなかったら、といったことを言う人がいますが、
営巣木から枝移りのように移動してもすぐ戻ってきたりしますし、
枝の上で一晩過ごしても次の日に巣にずっといたりしますので、
やっぱり定義付けは難しいようです。
そもそもカメラ外の行動は見えないので、営巣木を離れたとかは、
このつがいの場合は確認しようがありません。

とはいえ、今日は2時間以上カメラに写らない時間帯もあって、
巣から離れている時間もどんどん長くなることでしょう。

a1906210937.jpg

こちらは本日の画像ですが、雌だけが写っています。

どういう定義であっても、もうまもなく巣立つことは間違いないようです。
4月19日にふ化して以来、今日で63日、雛の日齢でいうと64日齢。
卵が産まれてからだと111日間、4ヶ月近く見守ってきましたが、
そろそろバイバイ、というところ。
さみしい限り。

ただ、枝移りなんてことを繰り返しているうちに、木から落ちる、
なんてことだけはないように祈ってます。

それにしても、クマタカの記事を書くのは約1ヶ月ぶりですが、
その間に雛の姿は一変しました。
前回はほぼ真っ白で少し黒い部分が出始めたぐらいでしたが、
今はこんな感じ。

a1906211126.jpg

あまり見慣れていない方にとっては「親と何が違う?」というところかと思います。

a1906201616.jpg

並んでいるとこんな感じ。
同じように見えるかもしれませんが、頭の黒さなんていうところが全然違います。
しかし、見ようによっては既に親鳥と同じような大きさに成長してますが、
まだ餌はほとんど親鳥から給餌してもらっています。
自分で食べようとすることもあるようですが、雌がすぐ世話を焼くので、
少し手に余るとあきらめてしまうようです。

さらにいうと、毎日夕方には雌が必ず戻ってきて巣に滞在しています。
雨の日などは未だに抱雛しています。

a1906211845.jpg

姿形だけ大きくなってもまだまだ子供、というところでしょうか。
ちょっと雌が過保護なような気もします。

といったところが現状でして、またしばらくしたら、完全に巣立ったとか
報告できるかと思います。そのうち、餌の内容なども整理しようと思ってます。
後半はヘビが増えて多少つまらなくなりましたが、いろいろ興味深いものもありました。


もうひとつ、ご報告。
前回のクマタカの記事で、抱卵をやめないつがいを紹介しましたが、
6月8日に完全に抱卵をやめました。
92日間抱卵したということになります。
通常、50日以内ですから倍近くとなり、世界新記録は間違いない。
だれもそんな記録をとっていないでしょうけど。

b1906071725.jpg

こちら抱卵をやめる前日の画像。雄ですが、じっと卵を見ながら考え込んでいる、
といったふう。

その10日ぐらい前に雌がまず抱卵をやめるのですが、
そうすると雄が抱卵を継続して、夜なども雄が抱卵してました。
雌が巣に飛来したり、近くに来ると交代してもらえると思ってか
雄が巣を離れるのですが、しばらくして雄が巣に戻ってきたとき、
巣にだれもいないことがわかるとまた雄が抱卵する、といった具合でした。
それも6月8日に強めの雨が降ると、それをきっかけに雄もあきらめたようです。

b1906090000.jpg

6月9日深夜の映像ですが、巣にはだれもいません。

それでも6月9日の朝や18日にはまた雄が巣に飛来しています。
巣材を搬入したりしてますが、まったくあきらめが悪い。
まあ、人間でもたいがい男の方が未練がましいようですからね。

6月9日にはまだ巣に卵があるのですが、抱卵することはありませんでした。

b1906091053.jpg

長らくお疲れ様でした。
卵がふ化しなかった原因は不明ですが、無精卵かな、と思ってます。
昨年も抱卵までは確認していたものの、繁殖を中断しているので、
2年連続同じ状態かもしれません。繁殖しなかったことは残念ですが、
こんなに長く抱卵することも非常に珍しい事例でしょうし、
新たな知見かと思います。

いずれにせよ、来年も継続して見守るつもりです。




posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 23:01| 生物調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

入社しました!

はじめまして!
6月より入社した者です。
できるだけ早く、戦力になれるよう頑張っていこうと思います!!
さて、挨拶の代わりと言ってはなんですが、先日行った後楽園の様子をちょろっと紹介します。

後楽園は言わずと知れた日本三大名園の一つです。
機会を見つけては、ちょくちょく日本庭園巡っていましたが、三大名園に行く機会がなかなか作れず、これが初めてでした。

P5132648_R.JPG
園内の多くの場所から、岡山城が望めました。

P5132657_R.JPG
曲水と延養亭…中には入れないのが残念。

P5132757_R.JPG
「花葉の池」の岸辺に据えられた「大立石」。巨岩をなんと90個以上に割って運び、再度組み上げたそう…作庭者の執念を感じます。
一番印象に残っています。

その他にも、見どころはたくさんありましたが、今回は割愛します。
園内はとても広大なうえ、五月にも関わらずかなり暑い日だったので、汗だくになりながら周りました。
個人的には、もっとこじんまりとした日本庭園の方が好きですが、三大名園ということもあり、管理も行き届いていて、きれいな庭園だったので、機会があればぜひ訪れて見てください。
posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 17:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

台湾旅行〜個人的な旅行〜

6月に入りました☀
だんだん暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか(*^^*)?
弊社でもついにクーラーが…💦
地球にごめんなさいと言いながら快適に仕事をしております(゜_゜>)💨


少し前になりましたが、4月に有給休暇を活用しまして
台湾旅行に行ってきました✨
繁忙期が終わると有給休暇を使い長期休暇を取って
海外旅行に行く社員も多いです✈🎵

台湾旅行は現地の友達に3日間付きっきりガイドをしてもらうという
安心安全の旅でした(*''ω''*)
台湾人のおもてなし精神にとても感謝です(:_;)💓

一日目は九份へ行きました✨
「千と千尋の神隠し」のモデルとなったと言われている有名な地域です!
P4131230.jpg

なかなかの山の上にあり、レトロな風景が広がっていました🎵
P4131242.jpg

P4131250.jpg

提灯が点くと、とても良い雰囲気です✨
P4131253.jpg


夕方から台北へ行き、「国立故宮博物院」へ🚗💨
スケールの大きな建築物に魅了されました👀
P4131258.jpg

P4131264.jpg

なんと、この博物館、台湾人は無料のようです❗
日本人の私たちだけチケットを購入⚡笑


夜ご飯は「The Top」というインスタ映えスポットへ👀
IMG_0573.jpg
こちらも山の上にありますが、リゾート地のようでした〜❗
洋食なので海外のご飯が苦手な私にはとても食べやすくておいしいお料理でした💓



2日目は私がすごく行きたかった、"かわいい"がたくさん詰まった
台中のアイスクリーム屋さん「I’m talato」へ✨
P4141305.jpg

P4141291.jpg

2階からこのアイスプールに入っている写真が撮れるので、ぜひお試しください💓
P4141299.jpg


その後は台中の「審計新村」へ🚗💨
古い建物をリノベーションした素敵な空間が広がっていました✨
P4141387.jpg

P4141397.jpg

こちらは2階部分です。
樹木が成長したら…と、少し心配なとこも。笑
P4141362.jpg

P4141400.jpg


夕方からは「高美野生動物保護区(高見湿地)」へ🚗💨
高見湿地周辺の道路にはこんなモニュメントが並んでいました❗
サイクリングルートだと思います👀
遊び心があって楽しくサイクリング出来そうです🎵
P4141405.JPG

あいにくの天気でしたが、たくさんの人で溢れ返っていました💥
是非、晴れの日に行ってみてください( ;∀;)✨
P4141423.JPG

P4141412.JPG



3日目は、ただ、食べていただけです。笑
「dian shui lou」で念願の小籠包を✨なんと美味しい💓

そして、台湾の皆様に勧められた臭豆腐を…( ;∀;)💥
P4151461.jpg

色々衝撃ですが、一度お試しください!(^^)!💥


以上、楽しい3日間でした✨
街並みは日本と似ている感じのところが多かったですが
異文化に触れることができ、とても充実した旅行でした🎵
台湾人の優しさに感謝です💓謝謝💓
posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 13:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする