2019年10月30日

社員旅行 in東北


もう、10月も終わりですね。
そろそろ寒くなってきました☕

寒くなる前の10月中旬、弊社の一大イベント‼社員旅行がありました❗
今年は山形県・宮城県ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ✨



早朝、伊丹空港に集合し、眠たい目をこすりながら飛行機に乗り込みました✈
窓から外を眺めていると、見えました❗
弊社が何十年も前に設計した昆陽池公園❗❗
1.jpg
だいぶと形が分かりにくくなっていますが、上から見ると
池の中の島が何かに見えませんか👀?

そう、日本列島です✨
飛行機に乗った人だけが見える仕組みです💓
伊丹空港から飛行機に乗る方は、ぜひ、見つけてみてください🎵



山形空港に到着し、まず向かったのは 道の駅「月山」 です🌙
ここで、月山ワインなどの試食ができるとのことで
お酒好きの皆さんは目を輝かせていました👀✨
2.jpg

お昼ご飯は、その横にある「そば処 大梵字 」でお蕎麦をいただきました🍴
3_2.jpg
ボリューム満点で大満足です🎵


次に、出羽三山へ行きました☀
大自然に癒されつつ、五重塔の前で記念撮影📷
今回は残念ながら3名が欠席でした(T_T)
4_1.jpg
この五重塔の中を見学し、入れない場所はVRで見ることが
できるようになっていました❗
4_2.jpg

この後が大変でした💦(※個人的感想です)
こんな階段を永遠と登り、出羽三山神社を目指します。
4_3.jpg
なんでも、香川県の金毘羅山の2倍の階段の数のようです。
修行のようでした。旅の思い出は、ほぼこの階段です。笑



階段を登り切った後は、月山ビジターセンターへ🎄
5_1.jpg

展示の仕方がおもしろかったです🎵
5_2.jpg

本物と同じ重さのクッション↓
5_3.jpg
白鳥はかなり重かったです(゜_゜)❗

巻物の説明↓
5_4.jpg




時間も遅くなってきたので、宿に向かいます🚌
今回の宿はこちら🔜
6.jpg
海のすぐ横にある「愉海亭 みやじま」という素敵なお宿です✨

温泉に入った後は、宴会開始です🎵
美味しいご飯とお酒をいただきました💓
6_1.jpg

行事係のみなさんが楽しいゲームを考えてきてくれました💡
6_2.jpg

おじさん達が必死です。笑
6_3.jpg
楽しい宴会でした🎶



2日目は、「カラフルぶどう園」にぶどう狩りへ行きました✨
おしゃれな案内板に、みんな関心していました‼
7.jpg

あいにくの雨でしたが、ビニールハウスの中なので、雨でも楽しめました🎵
7_2.jpg

6種類ほどのぶどうを食べ比べでき、ぶどうを食べた後は
山形の郷土料理である芋煮をいただきました🍴
7_3.jpg



旅の最後は、雨だけど御釜の景色を見に行ってみよう!となり、行ってみた結果🔜
8_1.jpg
予想通り。笑

頂上は真冬並みの寒さで、何も見えず…またリベンジしましょう❗


少し降りた駒草平では、素敵な景色が見れました👀✨
8_2.jpg




この後、仙台空港へ向かい、伊丹空港へ帰りました✈

楽しい旅行をありがとうございました(*^^*)✨
来年はどこへ連れて行ってくれるのでしょうか🎵ふふふ


posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 18:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

ラグビー見に行ってきた


秋ですねー。
紅葉も進みつつある今日この頃、
みなさまお出かけしたりされてますか?
私はというと、日頃、山の中にいることが
多いのですが、この日曜日には
珍しく街に出かけてみました。
まったく仕事には関係がないのですが、
そろそろ他の方が更新すると思うので、
その前に、私事をこそっと書いておきます。

日曜日に横浜まで行って、
南アフリカvs.ウェールズを観戦してきました。
これは、現在開催されている
ラグビーワールドカップの準決勝です。
まっ、ちまたにあふれる
「にわかファン」の一人です。
この試合は、先週の日本対南アフリカの
準々決勝で日本が勝てば、日本戦となった
可能性もあったカードです。
私もずいぶん前からワールドカップチケットを
買おうと思っていたわけではなく、
「4年に一度ではない、一生に一度だ」
という駅のポスターに書かれた
キャッチコピーに乗せられて、
4次募集になってから買う決心をしたため、
その時点で人気チームや好カードが予想される
準々決勝以上の試合はほとんど完売しており、
ほぼ唯一買えたのがこの試合でした。
ただし、日本がグループリーグ1位で通過し、
準々決勝にも勝った場合のみ日本戦となる
可能性があったカードでした。
開催前にはだれもそんなことになると
思っていなかった証拠に、
この試合のチケットが売れ残ってました。

ただし、ご存じのとおり日本代表チームは
南アフリカに負けてしまったため、
日本戦にはなりませんでした。
残念無念。
しかしながら、日本チームの健闘には十分
楽しませてもらったし、自分のチケットが
黄金カードになるかもしれない、という期待も
相まって、興奮させてもらいました。
感謝感謝。

そんなわけで、多少、がっかりした面は
あったのですが、もちろん私も日本戦に
なるとは最初、ほとんど思ってなかったので、
それでもともと、というつもりで横浜まで
行きました。

IMG_20191027_163846.jpg

こちら新横浜駅。ちらほら南アフリカファン、
ウェールズファンがいる。

PA270006.JPG

こちら会場の外、試合開始1時間ほど前。
ミニコンサートみたいなことを
やっているのでものすごい人。
けっこう日本代表ユニホームを着ている人が多い。
みなさん日本代表戦になることを
期待していたんだろうなあ。

DSCN6076.JPG

こちら私の席からの会場の様子。

DSCN6077.JPG

こちら観客席の様子。

DSCN6079.JPG

南アフリカの応援団が近くにいた。
盛り上がってはいるけどサッカーなんかに
比べると落ち着いた感じで、
安心して観戦できた。

DSCN6071.JPG

前回大会の主役もいた。
しかし、今回の代表もみなさんしゃべるのが
上手だけど、この人は別格ですね。

DSCN6083.JPG

こちらワイヤーで吊された空中カメラ。
ものすごいスピードで上がったり下がったり、
左に行ったり右に行ったり。
テレビの画像、カメラワークが格段に
進歩してますが、このカメラの存在が
大きいようですね。
ただ、会場での観戦者にとってみれば、
けっこう気になる。

DSCN6093.JPG

こちら国歌斉唱。おごそかな雰囲気。

DSCN6098.JPG

ゲームが始まるとあんまり写真なんぞ
撮ってられない。やっぱり両チーム巨漢揃いで
ぶつかり合うのはけっこうな迫力。
ちなみに審判の左側に立って、えらそうに
指示しているっぽいのが南アフリカ代表
スクラムハーフのデクラーク。
日本にとっては憎き敵ですが、
この試合でも目立ってました。

DSCN6112.JPG

こちらスクラムの様子。
やっぱり会場がでかいので、肉眼では
こんなふうには見えません。
はっきり言って、ゴミつぶみたい。
業務用の双眼鏡を持って行って良かった。
それでも塊になったり、ごちゃごちゃすると
何が行われているかよく分からないのですが、

DSCN6084.JPG

巨大モニターにテレビ画面と同じ映像を
映してくれるからよく分かるようになっている。
この写真は試合を撮ったものではなく、
この女性、美人だなあ、と思って撮影。
ただ、解説音声は流れないので
反則の内容なんかはわからない。
ラジオを持って行けば良かった。

会場の雰囲気は動画でどうぞ。



ハーフタイムです。
なんだかいい感じ、というのが
分かっていただけるのでは。

結果は皆さんご存じのとおり。
南アフリカが1ペナルティーの差で勝ちました。
接戦ではあったのですが、両チーム1トライずつで、
押し合いへし合い、キック合戦のような
ところがあって、盛り上がるところが
やや少ない試合ではあったのですが、
それなりに楽しめました。

まあ、日本戦でなかったのは残念ではありますが、
その分、落ち着いて観戦できたような気もしますし、
ワールドカップらしい(これまで行ったことないけど)、
盛り上がりも感じられたように思います。

しかし、ラグビーはいいなあ。
ワールドカップもいいなあ。
次回、フランス大会も観戦に行きたくなってしまった。

やっぱり、One for all, all for one の精神はいいですね。
自己犠牲とか規律とか日本代表の「ワンチーム」なんかも
決してまねできないものの、美しさを感じてしまいます。

こんなことを会社のブログに書くと
いろいろ差し障りもあるのでしょうが、
働き方改革とかワークライフバランスなどといった
今日日の風潮には逆行しているのかもしれませんが、
ひとつの目標に向かってみんなでがんばる姿は
やっぱり美しいと思うなあ。

会社もそうありたい。

いやいや、環境設計は自己犠牲を強いたりしませんよ。
働き方改革も進めてますよ。





posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 23:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする