2017年01月30日

クマタカカメラ その4


クマタカがやって来ない。
ありゃりゃ。

確実な最後の飛来記録は1月14日です。

PICT0028.jpg

青葉を搬入後、巣材整理していた様子。
もう2週間以上巣への飛来がない。
それまでは日に5,6回来ていたこともあったのに。
ちょうど寒波がやって来たときぐらいからですかね。
中断してます。

こうなると、カメラが壊れたのか?
ということも気になりますが、
その間、

PICT0029.jpg

リスかな? よーわからん。

PICT0030.jpg

アオゲラだと思う。上からというのはそれにしてもわかりにくい。

PICT0031.jpg

何も写っていない。空打ちかクマタカがかすったか。

というふうに、いろいろ巣にやって来たりするものがあり、
画像は撮れているのでカメラは正常。
とすると、やっぱり別の巣に移動?
この時期に繁殖活動中断、というのはまだ考えづらい。
まあ、見守るしかないので、また来るのを待ちます。

他のつがいに目を移せば、交尾やら巣材運びやらお盛んになってますけどね。


クマタカ交尾シーンですが、かなり圧縮しているので画像劣化がひどい。


クマタカ巣材採取シーンですが、林内のことでもっとひどい。


イヌワシの交尾です。
もう抱卵間近なんでしょう。もっとお盛ん。


イヌワシの巣材運びです。

この週末の成果ですが、カメラをつけているところよりももっと雪の多いところでも、
繁殖活動は活発化しているので、やっぱりカメラを設置した巣はもうダメなんでしょうか。

いっぺん観察に行かねばならんかな。




posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 13:22| 生物調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする