2020年07月28日

求人


近畿地方はそろそろ梅雨明けでしょうか。
今年の梅雨は降水量も多かったし、長かったですね。
それでも季節は移りゆくもので、明けない梅雨はない。
コロナもそうであることを祈ります。

さて、環境設計株式会社では令和3年3月卒業見込みの
新入社員を募集しています。
中途採用社員についても随時募集しています。

コロナ騒ぎの中、就職に不安を覚える方も多かろうと思います。
また、内定がとれたとしても、今後のコロナや経済状況次第で
切られてしまうかも、と信じ切れない方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。
幸い、当社は公共事業を中心とした業務内容であることや
コロナ騒ぎを見越して早めに営業活動を展開したことで、
少なくとも今年度の売り上げが大きく落ち込むようなことは
見込んでおりません。
従って、内定切りのようなことは致しません。

とはいえ、小さい会社なので、多くの方を採用するような
ことはできず、いい人がいらっしゃれば早めに決めてしまう
かもしれません。
ご応募はお早めに。

生物調査を仕事として志す人、あるいは経験者、
造園設計あるいは緑地計画・設計を志す人、あるいは経験者、
を募集しています。
詳しくはホームページの求人情報をご覧ください。

なお、当社では近年、募集を大卒以上とさせていただいて
おりました。ただ、専門学校生や短大卒の方でアルバイトとして
来ていただく方の能力は、大卒以上のこともしばしばあり、
認識を改めております。
職業訓練として我々の業務に近いことを勉強されている方は、
単に学問として勉強されている方より即戦力に近いのかもしれません。
そんなわけで今年からは専門学校生や高等専門学校、短大卒
という方も募集しています。

近年、若者は仕事にやりがいよりも待遇や職場環境、安定性を
求める傾向にある、と言われています。当社もそれに応えられる
ような会社でありたい、とは思いますし、ある意味待遇や安定性
なども手前味噌かもしれませんが、先に書いたように他より
優れている面もあろうかと思います。
とはいえ、やはり若い方には仕事の中にやりがいであったり
楽しみを見つけてほしいなあ。
そうでなければ技術者として必要であるところの、
継続的な勉強だとか努力だとかできないんじゃないでしょうか。
というわけで、環境設計株式会社では生物調査だとか
造園設計・計画にやりがい、楽しみが見つけられそうな方を
募集しています。

ご応募お待ちしております。

代)


posted by Kankyosekkei Co., Ltd. at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする